CAMP GOGO!

初心者キャンパーにおすすめのギアを紹介

キャンプ飯のバリエーションを簡単に増やす調味料

「CAMP GOGO!」ブログではキャンプ料理についてほぼ

触れていないので、我が家で必ず持っていく調味料について記事にしています。

 

そしてキャンプ飯カテゴリーの記事も徐々に充実させたいところ・・・。

 

 

 

 

キャンプといえば肉!

夫は焼肉派で妻はステーキ派なのでわがままな妻に合わせてもらっています。

 

炭火で直に焼くこともありますが、いろいろな調味料を持って行くようになってからは

フライパンやスキレットで調理することが増えましたね~(*^^*)

 

 

 上の写真では塩コショウで焼いたヒレ肉に後からオレガノやガーリックをつけて食べられるようにしています。

 

フライパン調理だとお肉を焼いた後にステーキソースを作ったりもできます!

左の方は若干赤いですが気にしません(笑)

 

 

では我が家でキャンプ飯に使用する調味料を紹介していきます!

■必ず持っていく調味料

コショウ

醤油

スティックシュガー

一味唐辛子

ガーリックパウダー(粗めのもの)

オレガノ

オリーブオイル

 

これだけでもかなりのバリエーションの料理ができます。

 

ハーブはバジルやローズマリーなどでもいいですが、私のオススメはオレガノ!

肉にも魚にも野菜にも合いますし、アヒージョの素とかを持っていかなくても

「オリーブオイル+オレガノ+塩コショウ+にんにく」だけで絶品のアヒージョもできますよ(*´ω`*)

 

お砂糖がコーヒーなどに入れるスティックシュガーなのは持ち運び重視のためです。

 

次に、持っていってすごく便利だったものを紹介します。

これは調味料に限っていませんが、とにかく良かった!

 

■顆粒のインスタントみそ汁

お味噌汁としてももちろんですが、余った肉や野菜を炒めてインスタントみそ汁を

そのまま振りかけて味付けすれば簡単な「ちゃんちゃん焼き」風の炒めものに!

一枚目の写真の奥にひっそり写っています・・・。

見た目より数倍おいしいです^^;

顆粒がおすすめなのは、日持ちするのと軽くて薄いからです。

 

f:id:camp_gogo:20200106152910p:plain

http://www.nagatanien.co.jp/product/detail/176/

 

■カット野菜ミックス

コンビニなどでも売っているような、数種類のカット野菜が入ったものです。

スープの具や炒めものに簡単に利用できて、現場でのゴミも減りますよ!

 

■生卵

これは日程や気温や移動状況によっては持っていくのが大変かもしれませんが、

あるとめっちゃいいです。最近は卵ケースもよく売ってるのみかけます。

なんせ卵ですから。卵料理世の中にいくつあるんだってくらいですから。

朝食のオムレツやサンドイッチの具にしたり、ゆで卵もモチロン。

砂糖と醤油があれば関西風すき焼きもできる!

生で食べるときは移動中に少しでもヒビの入ったものは止めましょう。

 

■インスタントスープ

焼いたものばっかり食べると胃が疲れるんですよね・・・。

季節関係なく温かいスープは胃に優しい。

これも顆粒のインスタントスープの素でいいんですが、カット野菜と

煮込んでもいいし、好きな味のリゾットも簡単に作れます!

おすすめはクノールのトマトのポタージュ。

パンにも米にも合いますよ~(・∀・)

f:id:camp_gogo:20200106154905p:plain

https://www.ajinomoto.co.jp/products/detail/?ProductName=knorr_cup_7

 

 

他にもその都度作る料理によって和風だしやソースなど色々持っていきますが、

上に書いた調味料だけでも十分に料理できると思います!

 

限られた環境と荷物量で調理するので、重さや保存性の良さが重要だと思います!

ワインも「飲む&煮込む」どっちもいけて便利ですね。

赤は肉料理の煮込みに、白はアクアパッツァや酒蒸しに(*´ω`*)

 

またキャンプ飯レシピも紹介できたらと思います。

ではでは~。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

に参加しています。